自動ドアセンサーのパイオニア、ホトロングループHOTRON

  • mail
  • file
menu

製品取扱上の注意

TOP > 資料ダウンロード > 製品取扱上の注意

ホトロンセンサーを安全・快適にご使用いただくために

センサー製品は非常にデリケートな精密機械です。

  • 製品を直接水洗い、分解・改造等、絶対しないでください。誤動作・事故・怪我の恐れが生じます。
  • 落下させたり、衝撃を与えないでください。
  • 各センサー付属の取扱説明書にしたがい、適切な温度・湿度で使用・保管してください。

センサーの設置環境をお確かめください。

  • 太陽光など、反射光が検知窓に直接あたる場所には設置しないでください。誤動作の原因となります。
  • 製品に雨や雪などが降りかからない場所に設置してください。半屋外に設置の際は、漏電・破損の原因となりますので防水カバーを使用してください。
  • 蒸気や油煙が当たる場所には設置しないでください。誤動作の原因となります。
  • 高温・多湿な場所への設置はしないでください。
  • 検知エリア内に、ごみ・ダンボール箱・植木・のれんなどの揺れ動く物、電飾看板などの照明機器を入れないでください。誤動作の原因となります。のれんをご利用の際は、のれん用センサーをご使用ください。
  • 極端に強い電磁界の中への設置はしないでください。

各センサーの取扱説明書に従い、以下のことをご注意ください。

  • 取付け高さ範囲内に設置してください。
    ※範囲外の設置では感度の低下につながり、取付け高さを超えて設置した場合、使用者が自動ドアに衝突あるいはぶつかり負傷する恐れがありますので、十分考慮し取付けてください。
  • 製品の取付け個所に穴をあける際は、感電などの事故を未然に防ぐため、予め加工部分周辺に他の機器の配線が無いことを確認してください。
    不安定な場所への設置はしないでください。また、製品がぐらつかないようにしっかり固定してください。
    ※取付け金具・化粧カバー固定ネジ等が中途半端に固定された場合、振動等で製品が落下する恐れがあります。

センサーが汚れたら…清掃時の注意

  • 自動ドアセンサーおよび車両センサーの検出窓が汚れた場合は、中性洗剤を含ませたやわらかい布で拭き取ってください(シンナー・アルコールなどの薬品は使用しないでください)。

修理について

  • 万一、誤動作、異音・異臭などが生じた場合は、直ちにセンサーの電源を切り、ご利用の施工・販売店にお問い合わせください。
PAGE TOP
Contact製品に関するお問い合わせ
当社サービスに関するご要望ご依頼がございましたら
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。
一部資料ダウンロードには会員登録が必要です。