自動ドアセンサーのパイオニア、ホトロングループHOTRON

  • mail
  • file
menu

ホトロンの非接触スイッチなら

最近ウィルス感染症対策としてノンタッチ、タッチレスと言った「触れない」をキーワードにした非接触スイッチに注目が集まっています。不特定多数の方が触れる扉からの接触感染防止のため、手動扉の自動ドア化や自動ドアの非接触化が求められています。
ホトロンの非接触スイッチなら、スイッチに手をかざす、間口に足を入れるだけ。
ウイルスや細菌が付着しやすいドアノブやスイッチに直接触れずにドアを開け閉めできるため、「誰が触ったか分からない」「ドアノブが汚れている」「自身の手が汚れている」といった抵抗感を減らし、安心・安全で快適な自動ドア装置への開閉操作を提供いたします。
特に食品工場やレストラン等の厨房出入り口、介護施設・医療施設など衛生面に配慮した場所に好適です。

ホトロンの非接触スイッチは

手をかざすタイプと足を使うタイプの2種類があります。
手かざしタイプは、センサー部から照射される近赤外線に手をかざし反射光を検出します。
足を使うタイプは、近赤外線の投光/受光間に足をいれ遮蔽することにより検出します。
「触れない」「触りたくない」という"タッチレス"ニーズに応え、衛生面に配慮しています。

非接触スイッチ 手かざしセンサーの使用イメージ

手かざしセンサー

衛生面が重要視される場所で本体に触れずに手をかざすだけのノンタッチセンサー。通常のタッチスイッチと違い、電池切れの心配はありません。感度を調整することで検知範囲の微調整が可能。現場に合わせて設定できます。

非接触スイッチ フットスイッチの使用イメージ

フットスイッチ

間口に足を入れるだけ。足元で操作し自動ドアを開閉させることができるため、両手が自由に使えます。壁内に埋込みのため美観に優れ、パネルはステンレス製のため、耐水性・耐薬品性に優れており衛生的です。

非接触スイッチ 手かざしセンサーの特徴と種類

防水+細かい角度設定ができる  PF-R5

PF-R5は、本体に触れずに手をかざすことにより、ノンタッチで信号を出力する非接触スイッチです。
白い本体で清潔感のあるフォルム、矢印マークで手をかざす位置も一目で分かることが特徴です。
露出防水機能に加えて、正面と下向きに90度範囲、左右に180度範囲で角度を調整することができるので、設置後の使い勝手に合わせ手をかざす向きの調整が可能です。狭い通路のドアや屋外にも採用できます。

※タップすると画像が拡大します。

非接触ビームスイッチ PF-R5の特長

PRODUCT LIST

手かざしセンサーシリーズ

 

フットスイッチの特長と種類

間口が広くて楽に操作できる  PF-01S

つま先が大きな作業用シューズでも操作がスムーズな、開口部が大きめな薄型フットスイッチです。
また外観はステンレス仕様のため、足がぶつかっても耐久性があります。

※タップすると画像が拡大します。

非接触スイッチ フットスイッチ PF-01Sの特長

PRODUCT LIST

フットスイッチシリーズ

幅広い用途・使用場所

食品工場やレストラン厨房出入口、医療施設など衛生面に配慮した場所、不特定多数の人が利用する公共施設や商業施設などにもノンタッチ、タッチレスで使用できるので最適です。非接触スイッチは、力を入れなくても操作が可能なので、ご高齢者やお体の不自由な方でも簡単に操作ができます。

  • 非接触スイッチ使用場所 工場施設 食材保管庫

    工場施設

    食品加工工場の食材保管庫などで使用

  • 非接触スイッチ使用場所 外食施設 調理室

    外食施設

    ホテルやレストランの調理室などで使用

  • 非接触スイッチ使用場所 介護施設・医療施設

    介護施設・医療施設

    介護施設の自動ドア、病院や医療機関の手術室などで使用

  • 非接触スイッチ使用場所 環境施設 クリーンルーム

    環境施設

    環境施設のクリーンルームなどで使用

ウイルス・細菌の感染リスクを軽減

ホトロンの非接触センサーはウイルス感染リスクがある現場の衛生管理に役立てることができます。

食品工場でのご利用①

非接触スイッチ 食品工場での事例①

通路が狭く、工場で作業する人がセンサーの近くを通行すると開いてしまうケースがあり、急遽、エリアを正面向きから下向きに調整することになった。エリア調整は非常に簡単で、カバーを外して簡単に出来たので非常に助かった。

センサー表面にある矢印の向きで手をかざす位置が判るので、スイッチだと理解されやすい。

食品工場でのご利用②

非接触スイッチ 食品工場での事例②

衛生上、壁や床面など水を掛けて掃除をするが、PF-R5は防滴性能(5等級)があるので、気兼ねなく清掃作業が出来るようになって便利になった。

医療施設でのご利用①

非接触スイッチ 医療施設での事例①

手でスイッチを触わることが出来ない衛生面を重視した手術室等の自動ドアで使用した。エリアが左右にも可変できるので、通行したい人の要望に応じたエリア設定が出来て良かった。

医療施設でのご利用②

非接触スイッチ 医療施設での事例②

院内感染発生及び拡大を防ぐ為、既設の建物内に新たに間仕切り用自動ドアを設置する事にした。ドア近傍を通るだけで開いて欲しくなく、タッチスイッチの様に手で操作もしたくないと相談した所、触れずに手をかざすだけの非接触スイッチを進められた。

PF-R5は実際運用をしてみてから、手をかざす方向が変えられるので、実運用に見合った使い方で出来た。

PAGE TOP
Contact製品に関するお問い合わせ
当社サービスに関するご要望ご依頼がございましたら
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。
一部資料ダウンロードには会員登録が必要です。